第6回たま音楽祭

     
日時: 2016年12月3日(土) 13:00~17:25
場所: 多摩区総合庁舎
内容: 大ホール(2階):音楽演奏、たま音楽祭テーマソング披露、
           インターンシップ学生実行委員の活動紹介。

アトリウム(1階):音楽演奏、実行委員、応援出演者によるワークショップ企画案内。

大会議室(3階):音楽演奏(ステージ拡張)

         視聴覚室(3階):手作り楽器、楽器演奏体験ワークショップ

会議室(11階):音楽演奏

実行委員: 事務局4人、社会人・学生ボランティア7人
大学インターンシップ11人、当日ボランティア 2人 

観客数: 延べ 2500人
天候: 晴れ      


     
さまざまな音楽との出会い、地域の人との触れ合いを大事に毎年音楽祭を開催してきました。皆さまのご支援、ご協力により本日音楽祭を開催することが出来ました。有難うございます。

私たち実行委員会は幅広い世代のボランティアの区民、学生17名で構成され、今年5月より準備を進めてきました。地域の皆さんにジャンルを超えて素晴らしい音楽を聴いて頂きたい、そしていろいろな世代の人に音楽祭を楽しんで頂きたいということをモットーに企画を練ってきました。活動を通じて実行委員どうしがお互いを知り、協力し、学び、そして改めて音楽の楽しみを発見したことが何よりの喜びでした。

今年も複数のステージで、地域の素晴らしいミュージシャンの音楽を楽しむことが出来ます。また親子で楽しめる体験企画を新たにワークショップルームとしてご用意しました。 音楽を奏でる人、そして聴く人が一緒に生の音楽を楽しみ、触れ合うことが出来るこの”たま音楽祭”を一緒に楽しみましょう!                     

第6回たま音楽祭実行委員一同(実行委員長 斉藤純)