第4回たま音楽祭

実行委員活動

 今回はメインステージ推薦出演者、他ステージの公募出演者とも最終決定を早め、11月末に公式ブログにて全出演者の詳細な紹介が出来、チラシ、ポスターにて早めに第4回たま音楽祭の内容を情宣することが出来ました。広報活動としてテレビ神奈川の番組"ありがとッ!"にてたま音楽祭の紹介を行いました。プレイベントとして9月に生田緑地での星空コンサートにてたま音楽祭推薦バンドの出演、チラシ配布を行いました。

 開催前月の1月末には、前回同様プレウイークとして、アトリウムスペースでの音楽演奏、そしてたま音楽祭出演者全員のプロフィール、写真を展示しました。メインステージの反響板を設置し、生音の音響改善を行い、また多摩市民館スタップの協力で照明を工夫し、素晴らしいステージを実現させることが出来ました。以上の企画、運営の工夫・改善により2900人の来場者を迎えることが出来ました。

各ステージでの音楽演奏

メインステージ(2階大ホール会場)

13:30~13:40 オープニング

オープニング

13:40~14:10 田園都市フィルハーモニー管弦楽団

田園都市フィルハーモニー管弦楽団

2004年10月に設立したアマチュアオーケストラです。「田園都市」という名前にふさわしい、ゆったりのどかな市民オケをめざして活動中です。現在団員募集中です。

14:20~14:50 専修大学グリークラブ

専修大学グリークラブ

現役学生、OB会のメンバーが一緒に活動する合唱部門の伝統校。情緒ある曲から、子どもも楽しめるような曲など、変化にとんだ構成で、男声合唱の素晴らしさが会場に響きます。

15:00〜15:30 Team Comp-

Team Comp-

クラシックをベースに、ポップス、ジャズ、ロック等のサウンドをクロスオーバーさせたインストゥルメンタルユニット。関東から東北地方を中心に、演奏活動を行っています。

15:40~16:10 多摩ジャズワークショップオーケストラ

多摩ジャズワークショップオーケストラ

多摩区教育委員会主催の市民ジャズ講座(故木村功氏指導)に参加したメンバーが音楽活動を続けるため2003年4月活動を開始。上質な音楽を目指しています。

16:20〜16:50 多摩高校ギターアンサンブル部

多摩高校ギターアンサンブル部

多摩高校ギターアンサンブル部、略してギタサンです。基本的に7種類のクラシックギターを使用して合奏します。クラシックギターならではの音色をどうぞお楽しみください。

16:55~17:15 フィナーレ

フィナーレ

メインステージダイジェスト

アトリウムステージ(1階アトリウム)

13:40~14:00 中野七頭舞愛好会

中野七頭舞愛好会

中野七頭舞は岩手県岩泉町に伝わる神楽舞です。鳴物である太鼓、笛、かね(チャッパ)と踊り手が一体となって盛り上げます。震災復興に向けてがんばっている地元の皆さんへの応援の気持ちを込めて踊ります。

14:10~14:30 イカルス渡辺

イカルス渡辺

従来の音楽にとらわれず、音楽・笑い・感動を一つのステージに両立させる「演芸ロック」という新ジャンルを掲げ、角を生やし「演芸ロッックミュージシャン」として活動中。

14:40~15:00 山川こうたろうwith麺鉄音

山川こうたろうwith麺鉄音

20年以上音楽活動から遠ざかり、5年前より活動を再開させた"山川こうたろう50歳"と音楽歴42年の麺鉄音58歳自身の半生をオリジナル曲に託し奏で歌う、オヤジユニット!

15:10〜15:30 Bambridge

Bambridge

クラシック音楽とヒーリング音楽が融合したような音楽を作っています。聴く人の心に響く美しいメロディが特徴です。

15:40~16:00 舞踊家賊よし田んち

舞踊家賊よし田んち

「大事なことは、歌とダンスで親子一緒に覚えちゃうぞ!」をモットーに、毎日を自分たちだけでなく、自分たちの周りの人も、笑顔で元気にしていくことを目的とした家族ユニットです。

アトリウムステージダイジェスト

ワクワク♪ステージ(3階大会議室)

13:40~14:00 フィールダンスクラブカサ・デ・ムシカ

フィールダンスクラブ

メンバーは3歳~10歳。登戸と和泉多摩川で活動しているキッズ専門のダンスクラブです。「個性を大切に自分の最高を出そう!」を合言葉にダンスを楽しんでいます。

14:10~14:30 カサ・デ・ムシカカサ・デ・ムシカカサ・デ・ムシカ

カサ・デ・ムシカ

ウクレレ大好きな真大君、高度なテクニックでクラシック曲を弾きこなすあすかさん、フラダンスとウクレレの絶妙な融合を目指す千景さん。若手ミュージシャンの演奏をお楽しみください。

14:40~15:00 スタジオマルラニスタジオマルラニ

スタジオマルラニ

登戸駅から徒歩2分、フラダンス・タヒチアンダンスの教室「スタジオマルラニ」です。"楽しくなければダンスじゃない"をモットーにみんなで楽しくレッスンしてます。

15:10〜15:30 dance circle Cats

dance circle Cats

2014年1月にスタートしたキッズダンスサークルです。いろいろなジャンルのダンスをとり入れたフリースタイルのキッズ&ジュニアクラスです。

ワクワク♪ステージダイジェスト

11階会議室会場(バンドステージ)

13:40~14:00 ShabaChanS

ShabaChanS

大阪出身のファミリーバンドです。オリジナルを中心にジブリ、ディズニーからビートルズ、ディープパープルまで家族で楽しい音楽をみなさんにお聞かせします。

14:10~14:30 オランダ獅子頭

オランダ獅子頭

結成32年になりました。昔も今もオリジナルをつくりつづけています。ジャンルを問われると答えられない。俺たちの"イマ"を歌う、オランダ獅子頭のポップスです。

14:40〜15:00 108

108

実験的音楽グループ「108」ホラー映画音楽、前衛実験音楽コンクレートミュージック。新しいグルーブの想像と未知なる感触のサウンドを求めて

15:10~15:30 Drifting Cannonballs

Drifting Cannonballs

大学生時代に別々のグループでバンド活動をしていたメンバーが、銀座のライブハウスで偶然出会い稲田堤に集まるようになった。カントリーミュージックをこよなく愛するオヤジ(年金)バンド。

15:40~16:00 elaine

elaine

柔らかい歌声と激しいドラム、そしてしっかりとした旋律を奏でるギターソロが持ち味です。結成して時は浅いですが少しでも皆さんの心に刻まれる音楽をお届けできたらと思います。

バンドステージダイジェスト

ワークショップルーム(3階体育室)

第4回たま音楽祭では、体験ワークショップの企画を公募しました。タヒチアンダンス、並びにヒップホップダンスのインストラクターがダンスを指導する企画の応募があり、ワークショップルームでの楽しいダンス指導で会場は大いに賑わいました。更にメインステージ出演者のTeam Comp-のメンバー自ら国内外で集めた珍しい楽器を展示、体験してもらう企画を実施しました。1階アトリウムでは沢山の来場者が楽器に触れ、演奏を楽しみました。

タヒチアンダンス指導・体験

<タヒチアンダンス指導・体験>

講師:スタジオマルラニ

子どもからご年配の方まで楽しく踊れるタヒチアンダンスに挑戦してみませんか。「楽しくなければダンスじゃない!」をモットーに明るく元気に活動しているスタジオです。

ヒップホップダンス指導・体験

<ヒップホップダンス指導・体験>

講師:フィールダンスクラブ

はじめてでも楽しくかんたんにカッコよく踊れるダンスをレクチャーします。「カタチよりハートで踊るダンス」をぜひ、体験してください。

世界の珍しい楽器展示、体験世界の珍しい楽器展示、体験

<世界の珍しい楽器展示、体験>

協力:Team Comp-

メインステージに出演しているTeam Comp-のメンバーが集めた珍しい楽器の展示を行います。普段ふれることのない楽器や聴くことのない不思議な音を体験してみませんか。

各会場司会者

メインステージ(2階大ホール会場) 安本美緒

安本美緒

神奈川県出身。川崎のストリートを中心に都内ライブハウス等で活躍するシンガーソングライター。

アトリウムステージ(1階アトリウム) まつもとななみ

まつもとななみ

ピアノ弾き語りのシンガーソングライター。自らの活動を基軸として楽曲提供をはじめ、活動の幅を広げている。

ワクワクステージ(3階大会議室) 橋本聖子

橋本聖子

デビューシングル「ケセナイ履歴」でデビュー。幼い頃から夢に向かってひたむきに頑張る21際。たま音楽祭初登場!

バンドステージ(11階会議室) ちょっキんず

ちょっキんず

川崎出身の3姉妹。市内外のイベントや、音楽のまち・かわさきのテレビCM出演など、幅広く活動中。

今までの音楽祭へ戻る

第7回たま音楽祭

音楽でつながる「たま音楽祭」。区民参加による手づくりの音楽祭を今年も開催します。 ぜひご参加ください。入場無料です。

日時
2017年12月9日(土)
場所
多摩区総合庁舎

たま音楽祭
オフィシャルブログ

たま音楽祭の最新情報をお届けします。

▲ ページの一番上へ戻る